« 円安 | トップページ | M&Aに潤沢な資金を注入 »

2007.09.22

WTI原油先物相場は反落

 NYMEXのWTI原油先物相場は反落した。

 需要の 伸び悩みと生産拡大を背景とした場合、価格は過大評価されているとの見方が広がり、 前日記録した過去最高値から下落した。         

      

 国際エネルギー機関(IEA)は先週、米国経済の成長率見通し引き下げを理 由に世界の石油消費見通しを下方修正した。

 ただ、熱帯性暴風雨の影響で、メキシ コ湾岸の石油設備で28%(日量80万バレル)を超える規模の操業停止になっていること が明らかになると、原油価格は下げ渋った。         

      

 利下げによる心理的高揚で、資金が流入し原油はやや買われ 過ぎているようだ。

 利下げで景気が申し分ない状態に回復すると考えヘッジをかけているようだが、効果が出るには時間がかかる。

 OPECの増 産で市場ではいずれ供給が増える見込みが体勢となっている。         

      

 NYMEXのWTI原油先物11月限

    1バレル=81.62ドル

     前 日比 ▲ 16セント

« 円安 | トップページ | M&Aに潤沢な資金を注入 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16529594

この記事へのトラックバック一覧です: WTI原油先物相場は反落:

« 円安 | トップページ | M&Aに潤沢な資金を注入 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ