« ペトロブラスが海外鉱区開発の拡大 | トップページ | 欧州委員会が経済成長率を変更 »

2007.09.12

ロシアへの資金投資

 アジア通貨危機から始まりフロー資金の流れでロシア国債が1998年にデフォルトとなった記憶が消滅するような投資の動きがロシアに対し見られるという。

 JPモルガン・チェースからABNアムロ・ホールディングまで世界的な銀行がロシア企業への融資を積極的に増やしている。

 ここ3カ月間でロシア企業が借り入れた資金は290億ドル(約3兆3000億円)に達したとブルームバーグが報じた。
 この水準は前年同期を40%上回るという。

 ロシア以外では、中国との関係が強くなっている米国の投資会社コールバーグ・クラビス・ロバーツ(KKR)など少なくとも50社が総額1000億ドル以上の融資案件を撤回し信用収縮のリスクを回避した動きをとっている。

 セーフへイブンとしてのロシア経済が台頭してきているが現在のすべての問題は米国を中心にした先進国でのものであり、この動きが加速すれば転換時期となり天然ガスや原油など資源国としてのロシア強みがさらに高まり、資金流入が加速することにより為替への影響が大きくなるため注意したい。

« ペトロブラスが海外鉱区開発の拡大 | トップページ | 欧州委員会が経済成長率を変更 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16421631

この記事へのトラックバック一覧です: ロシアへの資金投資:

« ペトロブラスが海外鉱区開発の拡大 | トップページ | 欧州委員会が経済成長率を変更 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ