« プラマイゼロ | トップページ | 緊急信用枠から最大29億ポンドを引き出した? »

2007.09.24

電子取引が急拡大 (東京市場)

 日本銀行などがつくる東京外国為替市場委員会によると、東京外国為替市場で電子取引が急拡大しているという。
 電子取引システムに強みを持つ外資系金融機関が日本での外為事業拡大の足がかりに、電子取引事業を強化する動きが広がっている。

ヘッジファンドや外国為替証拠金取引などを通じた個人など、新たな参加者がインターネットを使った取引を増やしていることから、全体に占めるシェアは37%に達しており、全体比で、電子取引の急速な伸びが目立つ。

 今年4月の東京市場の売買高(1日平均)は

     2403億ドル (前年同月比 △ 2割)

だった。
東京市場の電子取引高は881億ドル(4月の1日平均)と1年前の2倍に増えた。

« プラマイゼロ | トップページ | 緊急信用枠から最大29億ポンドを引き出した? »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16551773

この記事へのトラックバック一覧です: 電子取引が急拡大 (東京市場):

« プラマイゼロ | トップページ | 緊急信用枠から最大29億ポンドを引き出した? »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ