« 取引で損はしないこと | トップページ | リセッション防止の保険 »

2007.09.18

鳥インフルエンザ発生(中国広東省)

 中国政府の発表(18日)

 農業省(中国)は香港にほど近い広東省広州市の番禺区で

      H5N1型の鳥インフルエンザ

の発生を確認したことを18日午後にウェブサイト (www.agri.gov.cn) で発表した。

 中国で鳥インフルエンザの感染が報告されたのは、5月以降4カ月ぶり。
 なお、消費者に対しては、鶏肉は安全だと説明している。    

 国家工商行政管理総局の代表の記者会見(北京)

 鳥インフルエンザが発生したすべての地域は生きた家畜の取引を中止し、生鮮市場を閉鎖しなければならないと述べた。

   

 また、豚肉や鶏肉など、人間と密接な関係がある食品に関しては、市場に並ぶ製品の品質を保証するため監視を行っているとして、安全性を強調した。

« 取引で損はしないこと | トップページ | リセッション防止の保険 »

新型インフルエンザ など」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16491774

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ発生(中国広東省):

« 取引で損はしないこと | トップページ | リセッション防止の保険 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ