« PPI | トップページ | コンデュイット解体の必要性 »

2007.09.16

米国の農地が上昇

 米国中西部では農地価格の上昇が続いている。
 トウモロコシや小麦の主要産地であるの今年4―6月期の農地価格は前年同期より11―12.5%上がった。

 ガ ソリン代替燃料のエタノール需要拡大によるトウモロコシなどの値上がりを受けて農家だけでなく、年金基金なども投資先として農地購入に動き始めた影響が出ているようだ。

 固定費的な性格の強 い農地取得コストの上昇によって、今後は農産物の国際価格が下がりにくくなる可能性が高まっている。

 ただ、バイオエネルギーの生産拡大には土地のほか水が必要となるため水飢饉が生じる可能性がリスクとして高まるかもしれない。

   

 (PR)  純金積立プラン 商品紹介 (三貴商事)

« PPI | トップページ | コンデュイット解体の必要性 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16451637

この記事へのトラックバック一覧です: 米国の農地が上昇:

« PPI | トップページ | コンデュイット解体の必要性 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ