« 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) | トップページ | 円金利先物が下落 »

2007.09.19

民間軍事ビジネス

 イラク政府は17日、首都バグダッド(Baghdad)で16日に発生し8人が死亡した銃撃戦に、同社が派遣した職員が関与していたとしてイラクで傭兵派遣等の民間軍事ビジネスを展開する主要企業の1つ

     ブラックウォーター(Blackwater)

のイラク国内での事業許可を剥奪した。

 民間軍事会社は、内紛で分裂したり、対立からの回復状態にあったりする地域で必要不可欠な物資やサービス、警護を提供するというもので軍事の民間委託は増加傾向にある。

 なお、民間軍事ビジネスは推計1000億ドル(約11兆5000億円)規模の市場とみられ、民間軍事契約者が10万人以上活動している。

 活動内容は、米軍基地への簡易トイレの提供から、現金輸送の護衛、当局者の警護など多岐にわたるが、大部分は物流関連活動に従事している。

 ブルッキングス研究所(Brookings Institution)の専門家ピーター・シンガー(Peter Singer)氏によると、戦術行動にかかわっているのは2万-4万8000人で、これはイラクに駐留する米軍主導の多国籍軍の合計兵数を上回っているという。
 なお、社員の身分は民間人であり攻撃を受けた場合の被害者数には当然ながら含まれていない。

 民間軍事会社は、必要なサービスを軍より安価で提供できるため、傭兵派遣会社ともいうべきでワイルドギースと同じ戦争請負人の組織が激増しているようだ。

« 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) | トップページ | 円金利先物が下落 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16498040

この記事へのトラックバック一覧です: 民間軍事ビジネス:

« 金利リセットによる差し押さえ増加 (米国) | トップページ | 円金利先物が下落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ