« イランへの経済制裁で円が... | トップページ | 海外投資や融資という形で資金が流出 »

2007.10.26

原油先物相場は大幅続伸

 NYMEXのWTI原油先物相場は大幅続伸した。

 予想外の米在庫減少を受けた買いが続き、1バレル当たり90ドルを突破して過去最高値を更新した。

 この先、100ドルに到達する可能性は高く、いつ到達するかが問題となる感じだ。今の市場には弱気材料はまったく見られず資金が流入している。

 米国エネルギー省が24日発表した統計によると、先週の原油在庫は529万バレル減少し、1月以降で最低の3億1660万バレルとなった。

 米国政府の対イラン制裁強化とトルコのクルド人勢力攻撃警告、さらにはドル安も原油価格を押し上げており、弱気筋は霧散してしまったようだ。

    

« イランへの経済制裁で円が... | トップページ | 海外投資や融資という形で資金が流出 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16876112

この記事へのトラックバック一覧です: 原油先物相場は大幅続伸:

« イランへの経済制裁で円が... | トップページ | 海外投資や融資という形で資金が流出 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ