« G7 (Group of Seven) | トップページ | 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 »

2007.10.16

絵に描いた餅

 ハワード政権(オーストラリア)は11月の総選挙を控えて敗北が予想されている。

 この為か、自由党が政権を維持できれば、来年から数年間かけて、段階的に総額340億豪ドル(約3.5兆円)の減税を実施するとの方針を15日明らかにした。

 コステロ財務相によると、平均的な給与所得者に対して08年7月から週当たり

       20豪ドルの減税

を実施し、2010年には減税幅が週当たり35豪ドルまで引き上げられるという。

 なお、コステロ財務相は、減税を実施しても国内総生産(GDP)比で1%を上回

る財政黒字を確保できるとしている。

 世論調査では、11月に予定されている総選挙で、野党労働党の地滑り的勝利が予想されており長期政権への倦怠感が漂っている感じだ。

« G7 (Group of Seven) | トップページ | 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16771114

この記事へのトラックバック一覧です: 絵に描いた餅:

« G7 (Group of Seven) | トップページ | 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ