« 顧客の取引を強制決済(外為証拠金取引業者が債務超過で・・・) | トップページ | 製造業移転が貿易黒字の原因 »

2007.10.21

複数のシナリオ

 バーナンキ議長(FR B)の発言(19日)

   場  所  ワシントン
   要  件  映像を通じて会議に参加
              (セントルイス連銀主催)

(発言概要)

 経済分析が非常に難しい局面にあると指摘したうえで、 見通しが不透明なときは

       複数のシナリオ

を検討する必要があるとの考えを明ら かにした。         

      

 景気の現状を分析するという責務は引き続き難しい状況にあると述べ た。さらに、そのような不透明な時期には

    予想と透明性向上

に向けて努力す べきで、現在入手可能な経済情報に過剰反応するのは避けるべきだと語った。         

      

 この会議では9月18日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で0.5ポイントの大幅利 下げに踏み切ったことには言及していない。

 また、最近の調 査に関する議論の中で、直感的に言えば、中央銀行による強い行動はコストが 余計に高くつく結果を回避するのに役立ちそうだと話した。

(強い行動というのは流動性確保のために主要銀行に要請し設立する9兆円規模の基金のことを示しているようだ。)
         

« 顧客の取引を強制決済(外為証拠金取引業者が債務超過で・・・) | トップページ | 製造業移転が貿易黒字の原因 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16824869

この記事へのトラックバック一覧です: 複数のシナリオ:

« 顧客の取引を強制決済(外為証拠金取引業者が債務超過で・・・) | トップページ | 製造業移転が貿易黒字の原因 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ