« 失望感を表明 | トップページ | 越境攻撃の是非はトルコ軍が決める »

2007.10.25

米ドル安は一段と進む

 投資家のウォーレン・バフェット氏の発言(25日)
    バークシャー・ハザウェイ(米 投資会社)を率いている。
  韓国の非上場会社、テグテックを訪問中に記者団に語った。

(発言概要)

 米ドル安は一段と進むとの見方を示した。

 また、ソウル株式市場は世界のその他の市場に比べて依然として割安感があるとも述べた。

 米サブプライムモーゲージ市場の問題が続いた場合に割安となる企業を引き続き探していくと述べた。

 われわれは、依然として米ドルにネガティブとなっている。現在は米ドル以外の通貨で利益を出している企業の株式に投資していると発言した。  

« 失望感を表明 | トップページ | 越境攻撃の是非はトルコ軍が決める »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16873232

この記事へのトラックバック一覧です: 米ドル安は一段と進む:

« 失望感を表明 | トップページ | 越境攻撃の是非はトルコ軍が決める »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ