« コマーシャルペーパー(CP)市場の冷え込み | トップページ | RBNZ »

2007.10.25

米国経済は既にリセッション入りか?

 ジム・ロジャーズ会長は(24日)
     ビーランド・インタレスツ(米投資会社)

   場  所  アムステルダム
   要  件  投資家向け会合

(発言概要)

 恐らく米国経済は既にリセッション入りしている。
 米ドル建て資産の売却について、私は今後1-2年、ドル建て資産売りを続ける方針を固めている。
 人民元は今後数年に2倍、3倍、4倍になっていくだろう。人民元はどのような判断基準を持ってしても極度に過小評価されている。中国政府が人民元を低く抑制していることは良くない。通貨を抑制すると、混乱を招く。

 バーナンキ議長(FRB)はこれまで一貫して紙幣の供給を研究してきた。その人物が今や印刷機を回転させている。

 中国株式市場ではバブルが形成されつつあるように見える。何かが起こり、中国株が数千ポイント下がることを望んでいる。そうなれば、買い増すことができる。

 金市場には現在、巨額の投機資金が入っている。市場全体の持ち高が一方向に傾いているときは逆張りすべきだ。
 プラチナはもっと下落しない限り、買わない。

 債券市場を見ると、まっすぐ動いているものは何も買いたくない。確実に債券は売りだ。債券の強気相場は2003年にピークに達している。

« コマーシャルペーパー(CP)市場の冷え込み | トップページ | RBNZ »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16866437

この記事へのトラックバック一覧です: 米国経済は既にリセッション入りか?:

« コマーシャルペーパー(CP)市場の冷え込み | トップページ | RBNZ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ