« SIV2本がデフォルト | トップページ | 複数のシナリオ »

2007.10.21

顧客の取引を強制決済(外為証拠金取引業者が債務超過で・・・)

北海道新聞日本経済新聞、など)
 札幌市の個人投資家向け外為証拠金取引業者

     エフエックス札幌

が自己売買取引の失敗から債務超過状態に陥り営業を停止したことが 20日明らかになった。

 米国のサブプライムローン問題をきっかけとした急激な円高・米ドル安で損失が発生したことが直接の原因らしい。
 同社は顧客 に対して、17日付で

    損益確定のため取引を強制的に決済

したことを文書や電子メールなどで一方的に通知した。

 金融庁の出先機関のある北海道財務局は先週後半にこの事実関係を把握したようだ。金融商品取引法など法令違反の有無を含め調査を始めたもよう。

 投資家のリスクとして取り扱い業者の選定には注意が必要だという戒めとなるが、強制的な決済はきついリスクだ。預け入れ資金の保全が担保されているか注目したい。

« SIV2本がデフォルト | トップページ | 複数のシナリオ »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16825171

この記事へのトラックバック一覧です: 顧客の取引を強制決済(外為証拠金取引業者が債務超過で・・・):

« SIV2本がデフォルト | トップページ | 複数のシナリオ »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ