« 違約金9億ドル | トップページ | G7 (Group of Seven) »

2007.10.16

過度の変動は好ましくない

 トリシェ総裁(ECB)の発言

   要  件  ロシアのイズベスチヤ紙とのインタビュー

(発言概要)

 ユーロの為替レートはファンダメンタルズを反映すべきで、過度の不安定さや不規則な変動は経済成長にとって好ましくないとの見方を示した。    

 米当局者が強いドルは米経済の利益になると発言したことに留意したと語り、為替政策をめぐるこれまでのスタンスを踏襲した。

 

 なお、円については、日本の金融当局は日本経済が上向いていることを確認していると述べた。

 

 また、人民元をはじめとする新興市場国通貨には一段の柔軟性が必要とし、7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)での見解を繰り返した。

 

 経常黒字の拡大が特徴的な中国をはじめとする新興市場国は、求められる経済的変化に従った実質為替レートの変更が好ましいと述べた。

« 違約金9億ドル | トップページ | G7 (Group of Seven) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16774577

この記事へのトラックバック一覧です: 過度の変動は好ましくない:

« 違約金9億ドル | トップページ | G7 (Group of Seven) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ