« 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 | トップページ | 大きな重し »

2007.10.16

G7のテーマ

 7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)がワシントンで19日に開催される。

 財務省幹部は16日、米国のサブプライムローン問題を背景にした最近の金融市場の変動や世界経済見通し、政府系ファンドなどがテーマになるとの見通 しを示した。    

 また、欧州当局者の一部からユーロ高に対する懸念が示されており、G7では世界経済動向の中で為替の評価について発言する人はいるかもしれないと語った。

 各国の金融当局などが参加する金融安定化フォーラム(FSF)で議論されている

    ・ 金融機関のリスク管理
    ・ 証券化商品の評価手法とディスクロージャー
    ・ 格付け機関の格付け手法
    ・ 自己資本規制など金融監督のあり方

などが議題になっることが予想される。 

« 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 | トップページ | 大きな重し »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16779523

この記事へのトラックバック一覧です: G7のテーマ:

« 対ドル・円・元での水準が欧州企業に打撃 | トップページ | 大きな重し »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ