« BoE | トップページ | 国慶節の7連休の小売売上高 »

2007.10.08

米国株に対する高値警戒感

 FF金利を下げ、雇用統計が強気となった影響で資金が市場に集まり過去最高値に達している米国株に対する高値警戒感 が起き始めているようだ。

 オプション・トレーダーの間で急反落に備える大きなうねりが起きる準備段階の状態になってきた。         

 モ ルガン・スタンレーの集計データによるとS&P500種株価指数を原資産とするプット・オプション(売る権利)とコ ール・オプション(買う権利)の

      インプライド・ボラティリティ(予想変動率)

のスプレッドは、8月以降の平均が約8ポイントと、S&P500種が34%下落 する直前、01年7月に記録したこれまでの最高をすでに上回っている(S&P500種は8月15日以降11%上昇)。

 現状、サブプライム・モーゲ ージ市場の悪化により打撃を受けた銀行や 建設業者は最悪期を脱したとの観測が背景となって切り返した形だが今一よくない動き。

 米国以外の先進国の株式 相場も信用収縮以降の資金供与により、日本を除けば資金がジャブジャブとなってさらに大幅な上昇となった。         

 高い価値を維持するするのはエネルギーがかかり、当然の成り行きとして売りが強まることは必定、警戒心の強い投資家としては値下がりによる損害発生の後悔をしないため、利益確保としてのリスクヘッジに注意していきたい。   

     ・ ブログの記事にお宝マークが出現 (銅)

« BoE | トップページ | 国慶節の7連休の小売売上高 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16699575

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株に対する高値警戒感:

« BoE | トップページ | 国慶節の7連休の小売売上高 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ