« Ifo (Ifo-Institut fur Wirtschaftsforschung) | トップページ | JPモルガン・チェースの第3四半期1株当り利益 »

2007.10.17

直近のリスクは住宅市場の問題

 キミット財務副長官(米国)の発言(17日)

    場  所  ベルリン
    要  件  米経済や中国、ソブリン・ウェルス・ファンド(SWF)

(発言概要)

 住宅市場の問題にもかかわらず、経済成長が減速しているなかでも、米国経済 には力強い基盤となるファンダメンタルズ(基礎的諸条件)がある。         

 ポールソン財務長官は住宅市場を

     米国経済の直近のリスク

 中国人民元の通貨価値は、経済ファンダメンタルズに基づき、開かれた競争のある市場で 決定されるべきだ。
 中国は経済ファンダメンタルズに基づいて、もっと迅速に人民元を評価をす る必要がある。

 SWFに関しては、障壁ができるだけ低く保たれていることを確かめる必要がある。

« Ifo (Ifo-Institut fur Wirtschaftsforschung) | トップページ | JPモルガン・チェースの第3四半期1株当り利益 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16787985

この記事へのトラックバック一覧です: 直近のリスクは住宅市場の問題:

« Ifo (Ifo-Institut fur Wirtschaftsforschung) | トップページ | JPモルガン・チェースの第3四半期1株当り利益 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ