« NZ第3四半期ビジネス・サーベイ | トップページ | JPモルガンとバンカメが約30億ドルの評価損 »

2007.10.09

先を読む指標に注目 (FRB)

 ウォーシュ理事(FRB)の講演(5日)

 クレジット市場は8月の混乱から回復しつつあるとの見方を示した。ただ、一部のセクターには問題が残っており、いくつかの市場の機能は今後しばらく、引き続き制約を受けるとみられる。また、FRBは経済成長を損なう恐れのある影響を懸念していると述べた。    

 FOMCのメンバー は、これらやその他の進展が経済見通しに及ぼすであろう影響を引き続き見極めていく方針であり、政策判断を下すうえで、経済モデルのみではなく

      リアルタイム かつ先を読む指標に注目 

していくと述べた。

 経済指標に関するわれわれの計器盤は勇気付けられる兆候を示しており、金融情勢が若干正常化する可能性を示唆していると述べた。

 信用力のある借り手による資金調達に向けた市場へのアクセスが可能となり、銀行間およびコマーシャルペーパー(CP)市場のスプレッドが縮小したと指 摘した。

 CP市場からの資金の「流出」のペースは鈍化しているとも述べた。

  また、金融市場の混乱が経済に及ぼす影響については、米国経済の潜在的な回復力に加え、海外の経済の力強さが緩衝材となるとの見方を示した。

 

   
 

« NZ第3四半期ビジネス・サーベイ | トップページ | JPモルガンとバンカメが約30億ドルの評価損 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16700747

この記事へのトラックバック一覧です: 先を読む指標に注目 (FRB):

« NZ第3四半期ビジネス・サーベイ | トップページ | JPモルガンとバンカメが約30億ドルの評価損 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ