« カタールのドル離れ加速 | トップページ | CPI (Consumer Price Index) »

2007.10.04

国家ファンドの透明性

 ワシントンで今月中旬開催される先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議(G7)では

    国家ファンド

に、運用額や投資状況などの情報公開を進めるよう要請する 見通しであることが2日、明らかになった。

 国家ファンドは中東の産油国やアジアの新興国が石油収入や外貨準備を元手に運営しており規模は年々拡大している。

 米国財務省の推計では、民間のヘッジファンドの運用額を上 回っている可能性が高く、国家ファンド全体の運用総額は最大2兆5000億ドル(約290兆円)といわれる。
 資産内 容が不透明なままでは、国際金融市場の波乱要因になりかねないとの懸念が背景にある。

 1兆ドル超と世界1の外貨準備を誇る中国が、9 月末に外貨準備の一部2000億ドルを運用する

    中国投資有限責任公司

を設立するなど運用総額は急拡大しており、既にが大きい。

 国家ファンドは、ハイリスク・ハイリターンの金融商品や株式、不動産、ヘッジファンドなどに投資しているものの情報開示に積極的なノルウェーのファ ンドなど一部の例外を除き、多くの国家ファンドは投資実態が明らかになっていない。

                                           

« カタールのドル離れ加速 | トップページ | CPI (Consumer Price Index) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16651040

この記事へのトラックバック一覧です: 国家ファンドの透明性:

« カタールのドル離れ加速 | トップページ | CPI (Consumer Price Index) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ