« 新興市場国の出資比率 | トップページ | LTCM »

2007.10.23

市場の規律に甚大な打撃

 ベアー総裁の発言(22日)
    米連邦預金保険公社(FDIC)

   場  所  ニューヨーク

(発言概要)

 住宅ローン市場の状況はさらに悪化すると述べ、住宅ローン金利のリセ ット(見直し)に伴う住宅所有者や経済への負担は

    来年の第2四半期

にピークを迎えるとの見通しを述べた。

 住宅ローン市場の混迷を要因と する信用市場の問題はさらに悪化することが予想され銀行など金融機関は借 り手が住宅を失うことがないよう、もっと対策を講じるべきだと語った。

 ただ、政府主導による金融機関や借り手の救済措置には反対を表 明した。もし、政府が焦げ付きが懸念されるローンを救済すれば

     市場の規律に甚大な 打撃

を与えるだろうと語った。

 自由主義経済を守るということが徹底されている感じだ。ただ、規制や救済措置がないと被害拡大が大きくなるリスクが伴う。ただ、市場の規律と企業倫理を求め法に反した場合は厳罰を加える方法により自己コントロールを求める社会であり十分機能しているのだろう。日本の規制緩和は厳罰が伴っておらず、無秩序となっているため問題が大きい。

« 新興市場国の出資比率 | トップページ | LTCM »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16845990

この記事へのトラックバック一覧です: 市場の規律に甚大な打撃:

« 新興市場国の出資比率 | トップページ | LTCM »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ