« 模様眺め | トップページ | 為替相場制度変更は拒否 (中国) »

2007.11.28

金融機関のニーズは総額2600億ユーロと旺盛

ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、オンライン版 28日)

 欧州中央銀行(ECB)が23日金融不安を解消するため金融市場に追加の資金供給を行うと表明した。

 ECBは27日、市中銀行のニーズよりも

      300億ユーロ(約4兆8200億円)

多い資金を1週間物で供給したと報じた。

 ECBは1週間物で1780億ユーロの資金供給オペを実施したうえで、同中銀は市中銀行の通常の資金ニーズを1480億ユーロと想定しているという。

 ただ、約283の金融機関のニーズは総額2600億ユーロと旺盛で、平均落札金利は4.2%と、ECBの今回の措置はあまり効果がなかった模様だ。

 ユーロ圏の翌日物貸出金利は約4.03-4.13%と、誘導目標の4%を上回っている。

« 模様眺め | トップページ | 為替相場制度変更は拒否 (中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17215665

この記事へのトラックバック一覧です: 金融機関のニーズは総額2600億ユーロと旺盛:

« 模様眺め | トップページ | 為替相場制度変更は拒否 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ