« RBAは利上げか | トップページ | 金融システムの回復力 »

2007.11.02

約42兆円が吹き飛んだ米国株式市場

 メレディス・ホイットニー氏
   CIBCワールド・マーケッツ(カナダ)
   アナリスト

 シティグループ(米国銀行最大手)の株式投資判断引き下げで米国株式相場の

     時価総額 3690億ドル(約42兆3000億円)

あまりが吹き飛び市場を大きく揺さぶった。

 シティの減配の可能性に言及できる気骨のあるウォール街のアナリストは自分だけでほかには誰もいないとブルームバーグに対し話した。

 シティが財務再建のために現金配当の縮小を余儀なくされかねないとも予想している。  シティがあまりに多くの買収を行っている上、損失に備えた余剰資金が

     数十年ぶりの低水準

にあるため、シティ株の保有リスクが高まったと見ている。

 シティの問題の責任はチャールズ・プリンス最高経営責任者(CEO)にあると批判しており、同CEOの退任の必要性には疑問の余地がないと述べた。

 シティは資本の水準を回復させ、技術投資を増額しなければならない。利益は伸びていないし、総収入も増えていないとも指摘した。

  

« RBAは利上げか | トップページ | 金融システムの回復力 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16952711

この記事へのトラックバック一覧です: 約42兆円が吹き飛んだ米国株式市場:

« RBAは利上げか | トップページ | 金融システムの回復力 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ