« (米州通貨) 水平方向の揉み合い | トップページ | 英国の11月の住宅平均価格は下落 »

2007.11.29

アジア通貨が最高の取引 (GS)

 ゴールドマン・サックスは、アジアの中央銀行が物価上昇圧力の抑制に向けて通貨高の加速を容認するためマレーシアとシンガポール、台湾の通貨バスケットに対して米ドルを売るのが2008年の最高の取引だとの見方を示した。

 アジアの中央銀行が外為市場に介入するコストが高くなっていることも、アジア通貨の先高観の背景にあると分析している。

  米国の金利の低下に伴い、現地通貨を売って米ドル資産を保有するコストが高くなっていると指摘した。

 また、マレーシアとシンガポール、台湾の通貨は今後1年で米ドルに対して約5-10%それぞれ上昇する見通しをしているようだ。

  

« (米州通貨) 水平方向の揉み合い | トップページ | 英国の11月の住宅平均価格は下落 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17224767

この記事へのトラックバック一覧です: アジア通貨が最高の取引 (GS):

« (米州通貨) 水平方向の揉み合い | トップページ | 英国の11月の住宅平均価格は下落 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ