« 大規模なガス田を発見 (BP) | トップページ | 外貨準備の多様化 (中国) »

2007.11.15

米国経済は危険地帯にいる

 ナリマン・ベーラベシュ氏の発言
    グローバル・インサイトのチーフエコノミスト
    FRBの元エコノミスト


(発言概要)

 企業や消費者が今年初め以降乗り越えてきた燃料費の上昇により、弱まる米国の景気をリセッションに陥れようとしている。

 米国経済は

    危険地帯にいる

と述べたうえで、2つのショックで経済は腰折れする可能性がある。

 8月以降、信用収縮という形で1つ目のショックを受けており、2つ目のショックは原油価格高騰だろうと語った。

 投機資金流入により原油価格が1バレル=100ドルの大台を突破しそうな勢いを見せており、米国の経済は企業の借り入れコストが急上昇しており足元がぐらついている。

 欧州や日本も米国のサブプライム住宅ローン危機を受けた信用収縮を受け、打撃を受けやすい状態になっている。

« 大規模なガス田を発見 (BP) | トップページ | 外貨準備の多様化 (中国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17077814

この記事へのトラックバック一覧です: 米国経済は危険地帯にいる:

« 大規模なガス田を発見 (BP) | トップページ | 外貨準備の多様化 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ