« 1バレル当たり95ドルを突破 | トップページ | FX業者の選び方 (取引環境) »

2007.11.19

年内いっぱい融資を凍結? (中国)

 ウォールストリート・ジャーナル(オンライン版 19日付 米紙)

 中国銀行業監督管理委員会(銀監会)の匿名の幹部の話として、急拡大する投資と経済成長を抑制するため中国政府が商業銀行各行に対し

   年内いっぱい融資を凍結

するよう指示したと伝えた。

 ただ、銀監会の報道官は同報道内容を否定したものの、日本株式市場では三井物産や丸紅が6%超まで売られるなど商社株には売りが増加した。

 また、コマツや日立建機など機械株、新日本製鉄をはじめとする鉄鋼株、住友金属鉱山といった非鉄金属株もそろって安くなった。

 住宅市場の低迷で米国経済減速に対する懸念が払拭できないだけに、世界経済の牽引である中国経済への不安は市場も敏感に反応したようだ。

 卸売、鉄鋼、機械、非鉄金属が東証1部で軒並み値下がり率上位5業種を独占した。

 

« 1バレル当たり95ドルを突破 | トップページ | FX業者の選び方 (取引環境) »

One MileStone」カテゴリの記事

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ