« 中国株式市場は大きく下落後半値戻した | トップページ | 対外投資の規制緩和 (中国) »

2007.11.12

株価下落を心配しない?

 福田康夫首相は12日夜、官邸内で記者団に対して、株価下落について

   心配することは、少しもない

と述べた。

 株価下落の理由については、海外市場で先週末に下がったことを受けてのことだと思うと指摘した。

 その上で日本の場合、ファンダメンタルズは悪くないと強調した。一部、例えば住宅着工が遅れているとかいうようなことがあるかもしれないが、これはきょう国土交通相が言っていた、10月からは円滑に建築審査もできるということなので、その辺から盛り返してくるのではないかとしている。

 ただ、円安に伴う石油の輸入価格が上昇した影響が波及する可能性は否定できず。タイムラグを吸収するだけの企業体力を奪ってしまっておりインフレの加速が起きた場合の対処が難しいだろう。

 

« 中国株式市場は大きく下落後半値戻した | トップページ | 対外投資の規制緩和 (中国) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17055578

この記事へのトラックバック一覧です: 株価下落を心配しない?:

« 中国株式市場は大きく下落後半値戻した | トップページ | 対外投資の規制緩和 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ