« 底値不安 | トップページ | 国際的な責任 (中国) »

2007.11.23

顧客の取引記録の提出を義務づけ

 少額の資金で多額の外貨を運用できる外国為替証拠金取引(FX)について財務省と国税庁は来年度から取引を仲介する業者に

       顧客の取引記録の提出を義務づける


方向で検討に入った。

 市場が拡大するFXは個人投資家の申告漏れが急増しており、取引の透明性を高める必要があると判断した。
 高額な所得を申告しない悪質なケースも目立つため、規制に踏み切る。

 FXは、ここ数年で市場が急拡大、店頭取引の売買高は2007年7―9月期で185兆円(金融先物取引業協会調べ)と1年間で2倍強に増えている。

« 底値不安 | トップページ | 国際的な責任 (中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17159064

この記事へのトラックバック一覧です: 顧客の取引記録の提出を義務づけ:

« 底値不安 | トップページ | 国際的な責任 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ