« ダウンサイドリスク | トップページ | カナダ系銀行の損失 »

2007.11.16

住宅市場の冷え込みの規模を過小評価

 ソレ24オレ(イタリア紙 16日)

 ムーディーズ・インベスターズ・サービス(米格付け会社)のブライアン・クラークソン氏(COO)とのインタビューで、ムーディーズがサブプライム住宅ローン市場のリスクを

     過小評価

していたと述べた。

 クラークソンCOOは、われわれは当時、サブプライムのリスクを認識していた。ただわれわれの唯一の過ちは

    住宅市場の冷え込みの規模を過小評価

したことだと語った。

 なお、クラークソン氏は、米議員らから同社の信用格付けが批判を受けた後、9月に新たに就任した3人の幹部の1人。

    

« ダウンサイドリスク | トップページ | カナダ系銀行の損失 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17091944

この記事へのトラックバック一覧です: 住宅市場の冷え込みの規模を過小評価:

« ダウンサイドリスク | トップページ | カナダ系銀行の損失 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ