« 石油備蓄 | トップページ | インフレ防止と人民元安定の政策を維持(中国) »

2007.11.06

カタール国営ファンド英企業買収を撤回

ウォールストリート・ジャーナル WSJ 5日

 カタール国営ファンドの

    デルタ 2

が英国食品小売大手のセインズベリーに対する買収提案200億ドルを取り下げたと報じた。

 デルタ2は買収提案を取り下げた理由として、クレジット市場の悪化に加え、セインズベリーの役員会、筆頭株主である一族、そして年金受託側から追加的な資本要請に応じられなかったことを挙げている。

 ただ、デルタ2は既にセインズベリーの株式25%を取得しており、ライバルからの買収提案を阻止する権利を有するポジションを確保している。

« 石油備蓄 | トップページ | インフレ防止と人民元安定の政策を維持(中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16991384

この記事へのトラックバック一覧です: カタール国営ファンド英企業買収を撤回:

« 石油備蓄 | トップページ | インフレ防止と人民元安定の政策を維持(中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ