« 際立った柔軟性? | トップページ | ポジション調整 »

2007.11.25

ブラックロックに基金運用を要請

 ウォールストリート・ジャーナル(WSJ、電子版 米紙)

 サブプライムローン(信用度の低い借り手向け住宅ローン)対策基金の設立を計画中のバンク・オブ・アメリカ<BAC.N>、シティグループ<C.N>、JPモルガン・チェース<JPM.N>の米大手銀行3行は、他の金融機関に対して来週にも基金に関する支援を求める見通し。

 10月、資金調達難に陥っている

    ストラクチャード・インベストメント・ビークル(SIV)

の支援を目的に基金設立を表明した。なお、規模は750億ドル程度とみられている。

 3行が資産運用会社のブラックロックに基金運用を要請しているようだ。

 なお、WSJによると、同基金は来年1月までの運用開始が見込まれている。

 投資信託の名称にも良く出ていることを見れば明らかであるが、SIVを組み込んだ金融商品の販売が行われれば、リスク分散となるものの購入資金の提供は日本を狙ったものとなるのかもしれない。

   

« 際立った柔軟性? | トップページ | ポジション調整 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17180036

この記事へのトラックバック一覧です: ブラックロックに基金運用を要請:

« 際立った柔軟性? | トップページ | ポジション調整 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ