« 利上げする用意がある (ECB) | トップページ | サブプライムローン問題の邦銀への影響 »

2007.12.14

ガイトナー総裁(ニューヨーク連銀)の講演(13 日)

 ガイトナー総裁(ニューヨーク連銀)の講演(13 日)

    場  所  ニューヨーク

(発言概要)

 中央銀行は規制が流動性リスクにどのような影響を及ぼすのか、また、市場全体に広がる流動性の問題を緩和するために各国中央銀行と協調し合いながら

      追加手段を検討

していると述べた。

 なお、米連邦準備制度理事会(FRB)や欧州中央銀行(ECB)など欧米中央銀行5行は12日、世界経済成長の脅威となっている信用収縮を緩和させるため、協調資金供給措置を決めた。
 さらにFRBは今後4回の入札を実施、今月予定している2回の入札では最大400億ドルを供給する計画という。

 ガイトナー総裁は資金供給について、流動性に対する圧力が「より広範な経済」に及ぼす「リスクを緩和」するとの見解を述べたとみられる。
 また、銀行間貸出金利の上昇は

     金融市場全体を引き締める影響

をもたらし、米フェデラルファンド(FF)金利誘導目標の引き下げによる効果を幾分か相殺するとも述べた。

« 利上げする用意がある (ECB) | トップページ | サブプライムローン問題の邦銀への影響 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17362725

この記事へのトラックバック一覧です: ガイトナー総裁(ニューヨーク連銀)の講演(13 日):

« 利上げする用意がある (ECB) | トップページ | サブプライムローン問題の邦銀への影響 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ