« 米国債券が買われた | トップページ | CDOの評価格下げは20兆円規模が対象 »

2007.12.19

融資要請の回答期限は19日

 奥正之会長(全国銀行協会 三井住友銀行頭取)の発言(18日午後)

     定例記者会見

 サブプライム住宅ローン問題対策の基金向けに、大手邦銀3グループが各50億ドルの融資要請を受けていることについて

     極めて慎重かつ十分に検討を続けている

と述べた。
 スーパーSIVと呼ばれている同基金は米国金融機関が設立を検討中のもので米国時間の19日が回答期限とされている。

 奥会長は、一種の与信であり収益になるのか個別行としてのメリットや金融業界としてのメリットを考えたうえで判断すると指摘した。
 また、自国通貨は円であり我々のオペレーションからいけば50億ドルは大変大きな金額と し、金額面だけでなく為替リスクが生じる点も懸念され、

     ノーという答えを必ずしも排しているわけではない

と拒否する可能性も示唆した。

 融資するにしても長期間となるため為替変動等のリスクがあり、融資メリットや担保の確保も当然必要であり、これまで果実として利益を吸い上げた米国金融機関が資産の吐き出しなど痛みもなく低利の融資を受け入れていくという流れはサブプライムの沈静化どころか問題を大きくする可能性があるのではないだろうか。特に、大手3行以外の米国金融機関の多くがこの基金への融資を躊躇していることにも注意したい。

« 米国債券が買われた | トップページ | CDOの評価格下げは20兆円規模が対象 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17409886

この記事へのトラックバック一覧です: 融資要請の回答期限は19日:

« 米国債券が買われた | トップページ | CDOの評価格下げは20兆円規模が対象 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ