« (オセアニア通貨) 売りに押される流れ | トップページ | SWFの動きに注視 »

2007.12.05

カナダが利下げ

 カナダ中央銀行は4日、政策金利である翌日物金利の誘導目標を

  4.25% (▲ 0.25%)

にすると発表した。

 信用力の低い個人向け住宅融資に端を発した金融市場の動揺が想定より長引くと判断したため。

 なお、同中銀は今年7月、インフレ懸念を背景に1年2カ月ぶりの利上げに踏み切った後、 9月と10月は金利を据え置いていた。

 急ピッチなカナダドル高に歯止めをかけ、輸出企業への悪影響を防ぐ狙いや米国の景気後退懸念で商品市況が軟化している動きも背景になっているようだ。

« (オセアニア通貨) 売りに押される流れ | トップページ | SWFの動きに注視 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17277869

この記事へのトラックバック一覧です: カナダが利下げ:

« (オセアニア通貨) 売りに押される流れ | トップページ | SWFの動きに注視 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ