« スイス国立銀行(SNB)は金利据え置き | トップページ | 利上げする用意がある (ECB) »

2007.12.13

円とスイス・フラン

 ジム・マコーミック氏(ロンドン在勤)の発言
   リーマン・ブラザーズ・ホールディングス(米証券4位)
   世界為替調査責任者

 円とスイス・フランが2008年は米ドルに対して上昇するとの見方を示した。

 世界の景気減速や信用収縮を受け、低金利の両通貨で借り入れた資金を高金利通貨建て資産に投資するキャリー取引の需要が後退するためとの理由を挙げている。

« スイス国立銀行(SNB)は金利据え置き | トップページ | 利上げする用意がある (ECB) »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17358484

この記事へのトラックバック一覧です: 円とスイス・フラン:

« スイス国立銀行(SNB)は金利据え置き | トップページ | 利上げする用意がある (ECB) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ