« 米ドルの下落リスク | トップページ | 為替相場についての新たなコンセンサス »

2007.12.12

サブプライム支援基金

 米国の低所得者向け住宅ローン問題を沈静化するため、米国の大手金融機関が設立を進める

    サブプライム支援基金

構想の概要が12日明らかになった。

 三菱UFJフィナンシャル・グループ(FG)以外に、みずほFG、三井住友FGなど米日など約20の金融機関に融資を要請しているもので各行とも来週中にも対応を決める方針と見られている。

  基金総額は500億ドル(約5.5兆円)~600億ドル前後が目標でシティグループやバンク・オブ・アメリカなど3大銀行が各100億ドルずつを融資し残りを他の金融機関で分担するというもので、日本の3メガバンクには各約50億ドル(約5500億円)の融資要請が来ている模様だ。

 ただ、本家本元の米国の金融機関ではこの基金への出資による株主訴訟等を恐れ消極的になっており、当然ながら欧州の金融機関も同様の動きのなか、資金が集まらないため日本の金融機関へのアプローチとなったように見える。
 邦銀等では被害が少ないものの出資による見返りはリスクのほうが大きいのではないだろうか...注目したい。

« 米ドルの下落リスク | トップページ | 為替相場についての新たなコンセンサス »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17350492

この記事へのトラックバック一覧です: サブプライム支援基金:

« 米ドルの下落リスク | トップページ | 為替相場についての新たなコンセンサス »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ