« サブプライムローン問題の邦銀への影響 | トップページ | 580億ドル(約6兆5200億円)の債務 »

2007.12.15

米国株式相場は下落

 米国株式相場は下落した。

 
午前に発表された11月の消費者物価指数 (CPI)の上昇で個人消費の減速が懸念されたほか、連邦公開市場委員会 (FOMC)による利下げの余地が縮小したとの見方が強まったことから週間ベースでは約1 カ月ぶりの大幅下落となったようだ。
 
 来週は当然ながら東京株式市場も売りから始まることが予想されリスクマネーの退避が続くことから為替は円高に流れる可能性が高い。
  

« サブプライムローン問題の邦銀への影響 | トップページ | 580億ドル(約6兆5200億円)の債務 »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17370991

この記事へのトラックバック一覧です: 米国株式相場は下落:

« サブプライムローン問題の邦銀への影響 | トップページ | 580億ドル(約6兆5200億円)の債務 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ