« 金融セクターの混乱の範囲と影響(欧州) | トップページ | インデックスファンド »

2007.12.31

5-25%の輸出関税 (中国)

 中国財政省は30日、食品類の価格高騰に歯止めがかからないため、関税を課して穀物輸出を減らし国内消費向けに回すことを狙った異例の措置として2008年1月1日からの1年間、小麦やコメ、大豆など穀物と穀物製品の8種類57品目に

   5-25%の輸出関税

を課すと発表した。

 ただ、中国の農産品の一大輸入国である日本を含め、新たな関税が国際市況に影響を及ぼす可能性も高い。

 税率は麦類が20%、麦類製粉が25%、コメ、トウモロコシは5%などとなっている。

 なお、中国財政省は小麦やコメなどの輸出を促す輸出還付税を20日から廃止したばかりだった。

  

« 金融セクターの混乱の範囲と影響(欧州) | トップページ | インデックスファンド »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17529425

この記事へのトラックバック一覧です: 5-25%の輸出関税 (中国):

« 金融セクターの混乱の範囲と影響(欧州) | トップページ | インデックスファンド »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ