« 小惑星衝突の確率75分の1 | トップページ | 米国経済はリセッション入り »

2007.12.23

企業と個人の海外投資を支援、緩和 (中国)

 魏本華副局長(中国国家外為管理局 SAFE))の発言(22日)

     場  所  北  京

(発言概要)

 中国が来年中国企業の海外投資を支援していく方針を明らかにした。また、個人の海外投資に関しても、規制を緩和すると言明した。

 中国は貿易黒字が過去最高となっているのに加え、人民元の上昇を見込んだ投機的な資金流入を受けて、外貨準備高が約1兆4000億ドルに達し、資産バブルとインフレをあおっている。


 こうした動きは中国の国際収支の不均衡と外貨準備高の増加という問題を解決するのに役立つと見られる。

 また、個人の投資の規制緩和の流れが出来ることで中国国内の投資家が国内株式市場からリスクを拡散させるのには有益であるが国際マーケットとの関係が強まり相互に影響されることが強まることになる。

« 小惑星衝突の確率75分の1 | トップページ | 米国経済はリセッション入り »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17450495

この記事へのトラックバック一覧です: 企業と個人の海外投資を支援、緩和 (中国):

« 小惑星衝突の確率75分の1 | トップページ | 米国経済はリセッション入り »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ