« 金融機関に対する指導を強化 (中国) | トップページ | 小惑星衝突の確率75分の1 »

2007.12.23

ユニバーサルバンク

 ユニバーサルバンクは、銀行業務だけでなく、証券、信託、投資顧問、保険、リースなどの業務を全て手がけることができる総合金融機関のこと。

 ドイツ発祥の制度で欧州での採用率が高いが、アメリカでも導入が検討されている。

 利点としては1つの金融機関で預金から証券、保険まで利用できることにある。
 一方、デメリットとしては、貯蓄性の高い預金と投機的な要素のある証券を同時に扱うと、1つの銀行の中で利益が相反してしまうことがあり、投資判断の決定において透明性がの確保が必要であるが、外部からは見えにくいという問題がある。

 また、投資家に不利益を与えるような勧誘や融資先への債券やファンドなど優位的な地位を利用した押し付け販売がおきるリスクも高い。

 

« 金融機関に対する指導を強化 (中国) | トップページ | 小惑星衝突の確率75分の1 »

為替用語解説・格言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/16972509

この記事へのトラックバック一覧です: ユニバーサルバンク:

« 金融機関に対する指導を強化 (中国) | トップページ | 小惑星衝突の確率75分の1 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ