« 一段と厳しい「第2波」がやってきた | トップページ | 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 »

2007.12.16

豪経済は高インフレの局面

 スワン財務相(オーストラリア)の発言(14日)

 財務相は、就任以来初めて本格的な国内向けスピーチを行った。

(発言概要)

 豪経済は高インフレの局面に入っているとして、物価圧力を抑制するためきつめの財政政策を継続するとの考えを示した。

 インフレ圧力は投入コストに圧力をかけ、企業に悪影響を与える。

 豪ドル高の影響を別にしても、われわれの競争力を損なうものであり。また、それは不透明感を生じさせ、経済に関する決定を歪めることとなる。

 金利に上昇圧力をもたらし、長期的に持続的な成長をリスクにさらすと語った。

« 一段と厳しい「第2波」がやってきた | トップページ | 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 »

要人発言」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17370505

この記事へのトラックバック一覧です: 豪経済は高インフレの局面:

« 一段と厳しい「第2波」がやってきた | トップページ | 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ