« 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 | トップページ | 経常赤字が過去2年での最低に縮小し米ドルが買われた »

2007.12.17

東京マーケット

  東京株式市場は、前週末NY市場の地合いを引き継ぎ株安・債券安となった。

 113円台の円安を受けて輸出関連株に打診買いが入り日経平均が急速に下げ渋る場面も途中見られたものの、その後のアジア株安で帳消しになった。

 米連邦準備理事会(FRB)の利下げ余地が予想外の物価上昇によって制限される、との懸念が浮上しており、市場が期待する金融緩和による資金流入の動きが弱まるという観点からも警戒されているようだ。

 株安は債券にとって安全な資金への逃避という流れにより本来であれば買い材料になるはずだが、現在は質への逃避よりも米国のインフレ懸念に引っ張られており、長期金利は上昇含みとなっている。

« 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 | トップページ | 経常赤字が過去2年での最低に縮小し米ドルが買われた »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17395767

この記事へのトラックバック一覧です: 東京マーケット:

« 日本の商業用不動産ローン担保証券(CMBS)発行高 | トップページ | 経常赤字が過去2年での最低に縮小し米ドルが買われた »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ