« FOMCの声明 | トップページ | 円建て融資 »

2008.01.31

モノライン4位をAAに格下げ

フィッチ・レーティングス(格付け会社)は30 日、金融保証会社(モノライン)4位の

     ファイナンシャル・ギャランティー・インシュアランス

の信用格付けを「AA」と、1991年以来、AAAの格付けを維持していたが引き下げられた。

 フィッチが設定した期限までに増資が実現しなかったため、格下げとなったようだ。

 ムーディーズ・インベスターズ・サービスとスタンダード・アンド・プアーズ(S&P)も同社の格付けを見直している。

 ファイナンシャル・ギャランティーはFGICの子会社で同社の格下げは同社が保証している証券の格付けに悪影響を及ぼすほか、同社の新規事業も困難にする可能性がありそうだ。
 モノラインは伝統的な地方債保証から、サブプライム住宅ローン担保証券や債務担保証券(CDO)などリスクの高い証券の保証に業務を拡大した結果、苦境に陥っている。

« FOMCの声明 | トップページ | 円建て融資 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17906749

この記事へのトラックバック一覧です: モノライン4位をAAに格下げ:

« FOMCの声明 | トップページ | 円建て融資 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ