« ギリシャでM6.1 の地震 | トップページ | 米経済は年央までに力強さを増す »

2008.01.06

子(ね)年は繁栄するとの格言だが...

 子(ね)年は、12支最初の干支で始まりの年で、ネズミが子だくさんなことから

    繁 栄

の意味を持つとされる。
 子年最初の取引(大発会)となった4日の日経平均株価は

     1万4691円41銭
        (前年末比 ▲ 616円37銭)

と年初の取引で株価が前年末を7年ぶりに下回った。
 しかも、大発会としては過去最大の下げ幅という波乱の幕開けとなった。

 相場格言によると、「子は繁栄」といって株価が上昇する年にあたるが、チュウチュウと右往左往する可能性もありそうだ。年末からの年始にかけての為替変動による影響でパニック売りが出た感じだが落ち着くまでには時間がかかるかもしれない。

   

« ギリシャでM6.1 の地震 | トップページ | 米経済は年央までに力強さを増す »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17600008

この記事へのトラックバック一覧です: 子(ね)年は繁栄するとの格言だが...:

« ギリシャでM6.1 の地震 | トップページ | 米経済は年央までに力強さを増す »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ