« 石炭の輸出を禁止 | トップページ | オバマ候補が圧勝 »

2008.01.27

モノラインのリスク

 バークレイズの週間欧州クレジットリサーチのリポート(25日)

 世界の銀行は金融保証会社(モノライン)の格付けが引き下げられた場合、損失を相殺するため

      最大1430億ドル

の追加増資を行う必要性が高まる可能性があるとの見方を示した。

 これはモノラインの格下げに伴い、保証債券が格下げされると、時価評価を押し下げるとともに、リスクの高い証券類を保有するには資本増強が必要となるため、銀行資本は打撃を受けるという。

 リポートでは、モノラインが保証する債券の75%、6150億ドル相当を銀行が保有していると推計して試算したもの。

 また、予想される増資額が巨額だが、すべてのモノラインの格付けが著しく引き下げられるという過度な仮定に基づき推測されていると指摘した。

« 石炭の輸出を禁止 | トップページ | オバマ候補が圧勝 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17849725

この記事へのトラックバック一覧です: モノラインのリスク:

« 石炭の輸出を禁止 | トップページ | オバマ候補が圧勝 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ