« ユーロ買いの展開を予想 | トップページ | ポイズンピル »

2008.02.18

FRBの経済成長予想に注意したい

 今週の外為市場では、米国経済のリセッション入り懸念が強まり、ドルの上値を追いにくい展開にるかもしれない。

 米国連邦準備理事会(FRB)が来週発表予定の

       経済成長予想

をどの程度引き下げるかが1つの焦点となる。

 1月住宅着工件数(20日)や2月フィラデルフィア連銀景況指数(21日)などの指標について、いずれも経済活動の停滞を示す可能性が高い。

 先週の米ドルを買う動きは、米国株価上昇に伴う米ドル高の地合いは継続することは期待できない。
 また、新規失業保険申請件数(21日)が増加を示せば米ドル売りにつながる可能性も高い。

 20日には、追加利下げを決めた1月29―30日のFOMC議事録が公表され、FRBの経済見通しで、実質GDPの下方修正がどの程度行われるかなどが注目される。

   

« ユーロ買いの展開を予想 | トップページ | ポイズンピル »

コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40165589

この記事へのトラックバック一覧です: FRBの経済成長予想に注意したい:

« ユーロ買いの展開を予想 | トップページ | ポイズンピル »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ