« オフィススペースの供給過剰 | トップページ | アセットマネジメント (asset management : AM) »

2008.02.28

投資制限を解除

 米国連邦住宅公社監督局(OFHEO)の発表(27日)

 米国住宅抵当金融大手の

   ファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)
   フレディマック(連邦住宅貸付抵当公社)

に対する住宅ローンポートフォリオの上限を1兆5000億ドル(約160兆円)に定めた投資制限を解除すると発表した。

 同制限は3月1日に解除される予定。

 投資制限は両社による113億ドルに上る会計ミスの公表を受けて2006年に設けられた。

 ファニーメイは同日、2007年10-12月(第4四半期)決算を発表し損益が

    35億5000万ドルの赤字

となったと発表した。
 なお、フレディマックは28日に第4四半期決算を発表する。


 ジェームズ・ロックハート局長(OFHEO)

 両社はいずれも、その業務と管理面での脆弱性から何年にもわたり監査済み財務諸表を適切な時期に発表できなかった。
 今回の措置はこうした問題を是正する上で重要な節目になるとした。
 なお、OFHEOは昨年9月に両社のポートフォリオ上限を引き上げていた。

« オフィススペースの供給過剰 | トップページ | アセットマネジメント (asset management : AM) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40297244

この記事へのトラックバック一覧です: 投資制限を解除:

« オフィススペースの供給過剰 | トップページ | アセットマネジメント (asset management : AM) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ