« 金融派生商品 | トップページ | ロシアが米ドル安に懸念を表明 »

2008.02.10

モノライン救済

CNBC(米 金融専門局 8日)

 金融保証会社(モノライン)のアムバック・ファイナンシャル・グループとFGICの救済策は来週にも合意が成立する可能性があると伝えた。

 ただし、情報源は明らかにしていない。

 チャーリー・ギャスパリーノ氏(CNBC オンエアエディター)は、ニューヨーク州保険局と政府当局は救済策に

     慎重ながら楽観的

であり、救済策を主導していると伝えた。 
 一方、州当局と連邦当局が救済策を誰の功績にするかをめぐって

     縄張り争い

を展開することで、救済策が破談になる可能性もなおあると指摘している。

 ただ、ニューヨーク州保険局の報道官デービッド・ノイシュタット氏はコメントを控えている。

« 金融派生商品 | トップページ | ロシアが米ドル安に懸念を表明 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40056692

この記事へのトラックバック一覧です: モノライン救済:

« 金融派生商品 | トップページ | ロシアが米ドル安に懸念を表明 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ