« 金融機関の評価損最大600億ドル | トップページ | 金融引き締め政策転換の可能性 (中国) »

2008.02.03

カナダドルに注目

 外国為替市場で、カナダ・ドルはここ約1週間で最大の値上がりの動きが出ています。

 米国はリセッション入りしないとの見方から、カナダを含む商品輸出国の通貨が買われる動きが出ました。

 米国供給管理協会(ISM)がこの日発表した1月の製造業景況指数は予想に反して景気拡大を示したことから、カナダ・ドルは16主要通貨中、14通貨に対して上げた。

 カナダの輸出の約8割が米国向けという状況から景気後退の流れが弱まった影響が出ているようだ。

  

« 金融機関の評価損最大600億ドル | トップページ | 金融引き締め政策転換の可能性 (中国) »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/17927465

この記事へのトラックバック一覧です: カナダドルに注目:

« 金融機関の評価損最大600億ドル | トップページ | 金融引き締め政策転換の可能性 (中国) »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ