« 円高になるか? | トップページ | 短期的な景気減速でのデカップリング(非連動性)は不可能 »

2008.02.20

欧州株式市場は続伸

 欧州株式市場は続伸しています。

 寄り付きは18日の大幅上昇の反動からマイナスとなったものの、金融セクターを中心に英独仏と揃って徐々に上げ幅を拡大し、午後には若干上げ幅を下げながらも続伸しました。

 英FT100は配当金引き上げを発表したバークレイズが買いが優勢で大きく値を上げました。また、商品価格の上昇を受け鉱業株のアストファガスタが5.2%高となるなど買いの流れが続きました。

 DAX(ドイツ)はRBSやHSBCが買収に関心を示したと伝えられたドイツ・ポストバンクが2.2%高となるなど、続伸しました。
 CAC40(フランス)は、ルノーやプジョーなどの自動車セクターが牽引し続伸しています。

 ただ、為替への影響は少なくリスクマネーへの資金流入により円キャリーが活発化するまでの動きにはなっていません。

« 円高になるか? | トップページ | 短期的な景気減速でのデカップリング(非連動性)は不可能 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40190717

この記事へのトラックバック一覧です: 欧州株式市場は続伸:

« 円高になるか? | トップページ | 短期的な景気減速でのデカップリング(非連動性)は不可能 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ