« 米国2008年の経済成長率見通し(FRB) | トップページ | 自動車部品メーカーの投資対象をしての魅力 »

2008.02.21

コベナント違反の恐れ

 ジョン・パカラ氏率いるアナリストのリポート(20日付)
     ムーディーズ・インベスターズ・サービス

(概 要)

 格付けが投資不適格級の企業で借り入れ時のコベナント(契約条項)に向こう1年で違反する恐れのある企業数は、景気減速が企業業績に響くため1月末時点で

     過去最高の41社

に達しており昨年6月の25社から大幅に増加している。

 具体的にはクリスピー・クリーム・ドーナツ(米 ドーナツ店チェーン)やブロックバスター(米 ビデオ店チェーン最大手)などが挙がっているようだ。

 ムーディーズは、利益に対する債務比率やキャッシュフロー(現金収支)の維持などを定めることの多いコベナントの企業の順守度合いを4段階の尺度で測定している。
 コベナントを順守できなければ、デフォルトや社債の早期償還につながる可能性がある。   

« 米国2008年の経済成長率見通し(FRB) | トップページ | 自動車部品メーカーの投資対象をしての魅力 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/4817/40206167

この記事へのトラックバック一覧です: コベナント違反の恐れ:

« 米国2008年の経済成長率見通し(FRB) | トップページ | 自動車部品メーカーの投資対象をしての魅力 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ