« 為替問題が主要議題の1つに | トップページ | チリでM6.3の地震 »

2008.02.06

欧州株価急落で欧州通貨が大きく売られた

 欧州株式相場は米国の非製造業景況感指数で景気後退懸念が強まったほか、米ナショナル・セミコンダクターと独ハイデルベルガー・ドルックマシーネンが業績見通しを下方修正したことが材料視され売り優勢の流れとなり今年2番目の大幅安となったた。

 ナショナル・セミコンダクターの売上高見通し引き下げを背景に、オランダの半導体メーカー、ASMLホールディングが下落。半導体設計の英ARMホールディングスも安くなった。

 株価の下落に連動し欧州通貨の下げが目立った。

« 為替問題が主要議題の1つに | トップページ | チリでM6.3の地震 »

One MileStone」カテゴリの記事

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 欧州株価急落で欧州通貨が大きく売られた:

« 為替問題が主要議題の1つに | トップページ | チリでM6.3の地震 »

はじめに


  • 当ブログ内の情報はあくまでも参考情報です。投資にあたっての判断は投資する方の自己責任でお願いします。当ブログでは一切の責任を負いませんのでご了承下さい。
     
    人気ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログへ
    FXブログポータルサイト 「FXの庭」ブログランキング
       

記事検索


  • Google
    WWW を検索
    このブログ内を検索

    ジオターゲティング

MARKET TIME


  • fxwill.com

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

国別政策金利

最新スワップ表

無料ブログはココログ